ず's WiLiKi

ShuttleXpress




ShuttleXpress って?

廉価なジョグシャトルです。

撮り溜めた TV番組を編集していると、キーボードやマウスだけでは指が痛くなることがある。 というか、私も右手人差し指が、GOP単位の移動で酷使されてかなーりつらくなりました。

そこで、プロがビデオ編集で使っているジョグシャトル(ジョグダイヤル)が手ごろな値段で手に入らないかなーと 探して見つけたのがこれ、ShuttleXpress 。 12cm CD より一回り小さくてあまり邪魔にならないし、なにより安かったので買ってみました。 同じメーカーの ShuttlePro2 ってのもそそったんだけど、とりあえず安いほうを...まあ大した差ではないんだけど。

(このへんの話は ジョグシャトル到着 にも書きました)


入手先

どうもマイナーな商品なようで、売ってるところが少ないです。特に ShuttleXpress は、在庫限りの店が多い。amazonだとJAPAN MATERIALでしか売ってない。

楽天だと、複数のショップで売ってますが、それでも ShuttleXpress は少ないです。

使い勝手

有名なソフトウェアには対応しているんですが、私が使っているマイナーなソフトウェアにはあまり対応していない。それでも、一つ一つ登録していくうちに、手放せなくなりました。 なんせ、指でくるくるするだけで編集箇所を指定できるのがいい。 プロが使うわけだわ。

最低限 Jog Left / Right だけ登録すれば、そこそこ使えます。 慣れてきたら Shuttle in Left / Right を登録するとなお便利。

でも、私は ボタンはぜんぜん活用していません。いい使い方あるんだろうか?

Tips

Webブラウジングの際も使えます。ジョグをマウススクロール上下等に設定するだけ。 右手使わなくてもよくなるんで、結構便利。

他の機種

プロ用だと思うけど、Canopus(カノープス)社のEDIUS-JC1P(A) ジョグシャトルコントローラー 。お値段が1桁以上違う。どこが違うんだろうなあ。


参考


2






[トップ] / [最近の更新] [一覧] [編集履歴] [RSS]
running on WiLiKi and Gauche