's WiLiKi

新潟県沖に大規模油田?




2012年6月18日15時45分 読売新聞

記事によると『08年に導入した3次元物理探査船を使用して地層構造を精密に分析した結果、海底から2700メートル下にある地層のうち、約135平方キロに及ぶ範囲で石油や天然ガスの埋蔵の可能性があるとのデータを得た。面積はJR山手線内の約2倍に相当し、同庁は「面積では海外の大規模油田に匹敵する」としている』とのこと。
 

各紙記事

経済産業省からのお知らせ

「(試掘地点)新潟県佐渡南西沖約30km、水深約 1,100m、掘削深度海底面下約 2,700m」とのこと。リリース文、PDFを見た限りでは「135平方キロ」「海外の大規模油田に匹敵」との記述は見当たらない。

JX日鉱日石開発のニュースリリース

油田の面積

当然のことながら、可採埋蔵量の記事は多いが面積の記事は少ない。

リンク








[トップ] / [最近の更新] [一覧] [編集履歴] [RSS]
Last modified : 2012/06/22 04:18:37 JST
WiLiKi 0.5.3 running on Gauche 0.9.4