's WiLiKi

wuweb.dllがウィルス(Win32/ASuspect.HAEOF)だと誤認識される




wuweb.dllがウィルス(Win32/ASuspect.HAEOF)だと誤認識される

CA antivurs (eTrust Antivirus)で発生。 2010/02/23ごろのパターン更新(シグネチャ7318)の問題と思われる。 (公式発表では、7321で誤検知、7322で修正だけど、それ以前から出てます)。

2010/02/23 2:03:32 感染したファイル: C:\WINDOWS\system32\wuweb.dll は不明なウイルスに感染している可能性があります。隔離したアイテム
2010/02/23 2:03:39 感染したファイル: C:\WINDOWS\system32\dllcache\wuweb.dll は不明なウイルスに感染している可能性があります。隔離したアイテム


経緯

定時ウィルススキャンの際、下記のメッセージが出て wuweb.dll が隔離されてしまう。

2010/02/23 2:03:32 感染したファイル: C:\WINDOWS\system32\wuweb.dll は不明なウイルスに感染している可能性があります。隔離したアイテム
2010/02/23 2:03:39 感染したファイル: C:\WINDOWS\system32\dllcache\wuweb.dll は不明なウイルスに感染している可能性があります。隔離したアイテム

誤認識だと判断した理由

公式アナウンスがでました。

下記のフォーラムも参考。

対処

必要なら、隔離されたファイルを復元する。上記のアナウンスに書かれています。

安いウィルス対策ソフトの評価


リンク










[トップ] / [最近の更新] [一覧] [編集履歴] [RSS]
Last modified : 2010/02/23 15:33:36 JST
WiLiKi 0.5.3 running on Gauche 0.9.4