's WiLiKi

gmail/文字化け




gmailからメールを送ると、受信側で文字化けすることがあります。 その場合の対策メモです。


携帯電話、PHSなどで UTF-8 が表示できない機器にメールと送ると文字化けする。

対処方法: gmailの画面から、右上の「設定」を選び、設定全般の下の方にある「送信メールのエンコード」を、「送信メールにデフォルトのテキスト エンコードを使用する」に、設定する。

「送信メールに Unicode (UTF-8) エンコードを使用する」を選ぶと、メールは必ず UTF-8 で送られるため、UTF-8 が受信できない機器が受信すると文字化けする。

ただし、この設定でも化けることがあります。 例えば、ISO-2022-JP に含まれない文字を送信すると、文字化けします。


UTF-8 は受信できる機器なのに、メールが文字化けする

対処方法: gmailの画面から、右上の「設定」を選び、設定全般の下の方にある「送信メールのエンコード」を、「送信メールに Unicode (UTF-8) エンコードを使用する」に、設定する。

「送信メールにデフォルトのテキスト エンコードを使用する」を選ぶと、gmailは、含まれる文字のコードを見てそれが含まれる最小の大きさの文字セットを選択します。 日本語メールで主に利用される ISO-2022-JP の範囲の文字を使っている分には問題ありませんが、それを超える範囲で、かつ、他の文字セットで表せる文字だとそれが選ばれてしまいます。

完全な解決方法はないの?

ないと思います。










[トップ] / [最近の更新] [一覧] [編集履歴] [RSS]
Last modified : 2009/11/18 20:59:39 JST
WiLiKi 0.5.3 running on Gauche 0.9.4